NEWS

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 新着情報
  4. コロナ禍での営業について

コロナ禍での営業について

いつもコワーキングスナックContentzをご利用いただき誠にありがとうございます。

2021年10月1日より20時〜24時の通常営業を再開させていただく運びとなりましたが、現段階では今後の感染流行も考えられることから、独自に休業および時短移行の基準を設けさせていただきました。

※下記データは都内の最新感染動向(https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/)にて開示されているデータを集計したものであり、要件についてはあくまで当店独自の”考え”となります。外部へ推奨する意図はございませんので予めご了承ください。

休業および時短移行の基準

✔️相談件数7日移動平均が30日移動平均を上向きに追い抜く
✔️相談件数7日移動平均値1700以上が3日以上継続する
✔️東京都から休業および時短の要請が出ている

上記3つが揃った時点もしくは緊急事態宣言が発令された場合は休業および時短営業に移行。該当しない限りは20時〜24時の通常営業を継続して参ります。

基準の根拠について

相談件数(発熱相談センター/COCOA専用ダイヤル/新型コロナコールセンター相談件数の合計)を集計している理由は、陽性者数に比例する指標の一つであることに加え、陽性者数よりも日ごとの数値にバラつきが少なく流行を察知しやすいと考えたためです。

第4波、第5波では相談件数の7日移動平均線が30日移動平均線を上向きに追い抜いたポイントから感染拡大がはじまる様子が見受けられました。そのため、当店の休業・時短の判断は相談件数の移動平均値を一つの要素として取り入れさせていただきました。

以下では都内の最新感染動向が公開されるたびに最新情報を更新しています。

コロナ禍での営業方針を明確にすることで、お客様ならびにスタッフがより快適かつ安心してお店を利用できるのではないかと考え、要件を公開させていただきました。合わせて衛生対策についてもご覧いただければ幸いです。

今後ともコワーキングスナック Contentzをよろしくお願いいたします。

コワーキングスナック Contentz
合同会社佐藤商店 代表社員 佐藤 章太

関連記事

月を選択